ご無沙汰しています。!
 多くの皆さんから、HPで発言が少ない! と。(苦笑)失礼しました。 最近はI-Phoneからのツイッターが多くなり、写真もi-phoneで撮影しているので、なかなか無精ですみません。
 さて、茨城空港にやっと(案外早く?)ファントムが展示されました。新聞等では「県と開発公社からの要望」と出ていますが、皆さんはよくご存じのとおりで、開港前にはほとんど非協力的であった県や議会や市町村にあきれられている中、@ターミナルのコンパクト化 Aボーディングブリッジの廃止、タラップ使用 B自走式 C自衛隊機の展示 Dブルートレインホテル Eエアポートバー などの奇抜な発想とアイディアをどしどし意見提言していました。これらのアイディアは茨城空港開港前から、茨城空港の成功を祈る前向きな仲間たち(今の茨城空港応援団員等)から寄せられたものであり、議会で発信していた私から見れば、『あの当時は聞く耳持たず、興味もなかったのに! いまさら何だ!』と正直言いたくなります。世の中経過ではなく結果で評価されますからしょうがないのですが、これからも引き続き、皆さまからの面白いアイディアや発想を取り入れて、より良い茨城空港になるよう頑張っていきますので引き続き応援をよろしくお願いいたします。
 皆さんは 『ネットプリント』を知っていますか? セブンイレブンに設置してある多機能コピー機で対応しているのですが、今、先日行われたファントム移送のスナップをアップしていますので、もし気に入ったなら各自でプリントアウトしてください。 このネットプリントは写真や文章が全国どこでも印刷できる機能があるとても優れ物で、気に入って使っています。
 ちなみに、今回の「予約番号」は次の4枚です。
 「24614287」 「54501496」 「09047057」 「NK26EX2S」
 です。


いよいよ、札幌と名古屋に就航だ!
 1日には、私は公務として、札幌行きスカイマーク便に乗ります。神戸便についで、ファースト便2回目です。 当初地元青年経営差の仲間との懇談でしたが、いつのにか茨城県議会を代表しての公務となり、議長親書を携えての北海道行きとなります。 少しでも茨城空港を盛り上げるためにも、私の出来ることはしていくつもりです。これからもよろしくお願いいたします。


1年前の今日は韓国にいたんだなあ。
 1年前の1月18日〜19日の1泊2日の強行日程で、仁川空港の視察に行きました。早いなあ、1年って。あの時は、メトロポリタンエアポートの小島さんとビデオクリエーターの滝江さんの3人で、仁川空港の視察にいったんですよねえ。 茨城空港開港前のあの勢いを今年も応援団の皆とともに、いろいろとがんばりたいと思いますので、皆さんも一緒に、これからもますます茨城空港を盛り上げていきましょう!!


すっかり、手を抜いてしまいました。
 皆様、新年明けましておめでとうございます。 今年も茨城空港、LCC、そしてわが応援団への応援、アドバスよろしくお願いいたします。

 さて、茨城空港について、昨年のクリスマスイルミネーションの件といい、今ひとつ『ノリ』が悪い現状に悩んでいます。 というのは、身内の恥をさらすようでなんですが、正直、空港を取り巻く様々な事柄に対して誰がトップで、何を基準にどう判断しているのか!がわからないのです。いろんな立場の人が関わっていることで、応援している皆さんにとっては歯がゆい状況です。 茨城空港の立場はわかりますが、『誰のために、どんな空港にしたいのか』 という基本的な目的意識がないからバラバラなのでしょう。まあ、この辺にして、前向きな明るい話題を。
 さてさて、2月1日から「札幌便」「名古屋便」が就航することになり、私はその1便で札幌に行く事に決めました。JTBのツアーで1泊2日で19,900円です。まだ若干空きがあるようなので、皆さんもぜひ行きましょう。7日からはさっぽろ雪祭りが開催されるので、その期間は込んでいるようです。1日には副知事は役省などを公式訪問を。公明党飛行機議員の井出県議は議長等へ訪問を、私と団員の神立県議の2人は、地元JCメンバー等若手経済人との交流会を計画しています。茨城の魅力を紹介するとともに、茨城県人への地元特典サービスの実施依頼をしてこようと思っていますが、情報によると、北海道としては茨城にはほとんど関心がないみたい(当たり前かな?)なので、いかに飛行機を使ってもらうか、茨城空港に来てもらうか、など議論してきたいと思います。
 また、新年に茨城空港を視察に行きましたが、スカイマークの自動チェックイン機は、私が議会で、早期設置とLCCのメリット効果を出すためにも早急に対処するよう要望してください」と質問をしましたので感無量です。そしてJTB窓口もあるし。少しずつですが賑わいある空港になってきています。しかし皆さんのご指摘のとおり、空港アクセスがいまだに悪いし、インフォメーションの位置が悪いことや、イベントの告知が少ない(わかりにくい)こと、関係者がいつもピリピリしていて怖い、などの問題もありますので早急に対応していきます。
 今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。   


面白い青年実業家が現れた!!
 先週1通のメールが私に届いた。
『現在、私は国内定期便の格安航空会社の設立を検討しています。11月22日に茨城県庁の空港対策課の利用促進担当者様に私の計画を聞いていただくことになっております。航空会社の成功事例、失敗事例を調べていく中で狩野先生は茨城空港を盛り上げるために活動をされていることを知りました。突然のお願いで恐縮なのですが、場所はどこでも構いませんので先生にも私の計画を聞いて頂けないでしょうか?
 具体的には 茨城空港を活用した格安航空会社 プロペラ機を活用した格安航空会社 です。
お忙しい所誠に申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。』
 と。そして一昨日の夕方、このメールの主に会うことが出来た。彼の名は 渡辺秀樹さん。約1時間彼といろいろな話をしたが、自身が東京でビジネスしていることもあり、収支試算を含め様々なプランニングをすでにしていろんな人と協議しているしっかりした人であるということが確信できた。まさにこれからのベンチャー起業家である。私は政治家という分野から、彼を応援していきたいな、と思った。 彼の構想は今の茨城空港関係者では思いつかない発想であり、しばらくは理解されないだろうが、飛行機好きな人ならばまさに『目からうろこ』である。 ぜひ、彼の話を聞いて欲しいと思うので、興味のある人は私に連絡ください。


私へのメッセージが!
 以前、この掲示板でも報告しましたが、仁川空港に一緒に調査に行った『メトロポリタンエアポート』の小島さんが、自身のHPで、私の応援メッセージを書いてくれましたのでご紹介します。

 http://www.gricko.org  です。


近況報告!
 先日11月8日に県議会本会議にて狩野は、下記の内容(空港のみ抜粋)で一般質問をしました。

 *『いばらき空港の活用について』
 茨城空港の活用について伺います。茨城空港は、かつて国内4路線を想定路線として就航に力を入れていました。それが現在では、アシアナ航空や春秋航空など国際線の就航に偏り過ぎてるように感じています。茨城空港へのLCC誘致という方向は間違っていませんが、なぜ日本のLCCをないがしろにして海外のLCCに力を入れるのか?冒頭GTI構想の話をしましたが、北関東自動車道と茨城空港を結んでの地域ネットワーク化、北関東の空の玄関、空港空白地帯の解消など、GTI、つまり群馬、栃木、いばらきの北関東3県がワースト10から脱出する意味でも、いばらき県がイメージアップする意味でも、国内線を拡充していくべきと考えています。
 そこで知事に伺います。今後の茨城空港は、原点に返り国内線の拡充に向けてスカイマークはもちろん、スターフライヤー、富士ドリームエアライン等に対して、積極的なトップセールスをどうするべきか伺います。
 また、茨城空港は、首都圏3番目の空港で、成田・羽田の補完的な役割の一つと考えられていますが、その具体的な役割は示されていません。茨城空港の新しい位置づけとして、具体的には、ドクタージェットなどの緊急時の搬送対応が出来る空港として、また海外の政府要人等のVIPの公用機受け入れが出来る空港として、「緊急時に利用できる空港」として国に申請していくことを検討してはいかがでしょうか。いばらき空港の首都圏に近い、道路交通が便利などの特徴を活かした、新しい利用価値と魅力創造につながるし、茨城空港のPRにもなると考えていますが、この件についてどのように考えるか伺います。

 私の基本は、国内線拡充と北関東地区経済活性化です。また、ドクタージェットの話は、10月末に、茨城県遺族会がサイパンに戦没者慰霊祭で訪れ、帰国直前に急病者が出てしまい、重病ということで同行していた知事とドクターの判断で、ジェット機をチャーターして成田に急送し、成田から寝台車(民間救急車)で茨城の病院に搬送した事件がありました。 その方は数日後に亡くなってしまったのですが、もし、このドクタージェットが茨城空港に着陸できたら、そこからドクターヘリで病院に搬送していたら、4時間くらい早く処置できたはず。そうすれば命も救えたのではないか?という思いで、今回、わかりづらい表現でありますが、質問しました。そうです、今の茨城空港は自衛隊機と許可された民間機しか乗り入れできません。そこで、この事故のような緊急時に茨城空港に着陸できるよう、国土交通省と防衛省に申請しておくことがいいのではないか、ということなのです。(わかりますか?) 

 これからも、首都圏にある空港の利点を活かし、且つお役に立てる空港という位置づけになるよう、泥y句していきます。
 これからも応援よろしくおねがいたします。


新しいアイディア
応援団員より新しい提案がきました! ご紹介します。

1.茨城県・茨城県開発公社・小美玉市などが共同にて、【中古のボーイング767-200ER(または中古のボーイング767-300ER)を合計3機以上】購入する。
(参考)中古旅客機仲介サイトの1つ http://is.gd/fNQeA

2.(1.で挙げられた旅客機に於ける)購入費の財源として、茨城県・茨城県開発公社・小美玉市などは【公募地方債】を発行する。

3.1.で挙げられた旅客機を【スカイマーク(株)】または【北海道国際航空(株)】に『「3−1.」〜「3−7.」の条件付』にて《無償貸与》する(※1)。
【スカイマーク(株)】http://www.skymark.co.jp/
【北海道国際航空(株)】http://www.airdo.jp/

※1:スカイマーク(株)と北海道国際航空(株)には、それぞれ《【ボーイング767の操縦資格】を持った機長・副操縦士》が在籍していますので、中古のボーイング767-200ER(または中古のボーイング767-300ER)を無償貸与することで、即戦力として生かすことが可能になります。

3−1.
茨城空港と【パリ・ボーヴェ空港 (A・roport de Paris Beauvais-Till・ | BVA | LFOB)】(※2)
を結ぶ路線を週6〜7往復就航する。但し、04/29〜05/05・08/07〜08/17・12/22〜翌01/03 はそれぞれ週7往復就航する。(※3)

【パリ・ボーヴェ空港】公式HP http://www.aeroportbeauvais.com/index.php?lang=eng
(《Flying Cheap! - ヨーロッパの格安航空会社ガイド》 より)
http://europe.s9.xrea.com/secondaryairpports/beauvais.html
関連Youtube動画
http://www.youtube.com/watch?v=5pVkVJNaYKY
http://www.youtube.com/watch?v=NkBTks0fCiU
http://www.youtube.com/watch?v=o_YCogOlVcM

※2:《パリ・ボーヴェ空港》は【セカンダリーエアポートの1つ】とされ、【茨城空港に極めて近い事情】を持っています。

※3:日本国のゴールデンウィーク・旧盆・年末年始、並びにフランス共和国の【クリスマス休暇】(12/22〜12/26)です。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
3−2.
一番の理想は『茨城空港での思い切ったエプロン拡張』であるが、茨城空港でのエプロン拡張が難しい場合は、下記の何れかの空港に駐機させ、駐機している空港と茨城空港をフェリーフライト(回航)ではなく、【国内線】として就航する。

《スカイマーク(株)》の場合
神戸空港・新千歳空港・中部国際空港・那覇空港 の何れか

《北海道国際航空(株)》の場合
新千歳空港・旭川空港・函館空港・女満別空港 の何れか
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
3−3.(【スカイマーク(株)】に貸与する場合)かつて採用されていた”飛行機の機体広告”(ラッピング車両の飛行機版)を復活させる。
http://www.airliners.net/photo/Skymark-Airlines/Boeing-767-3Q8-ER/0020910/M
http://www.airliners.net/photo/Skymark-Airlines/Boeing-767-3Q8-ER/0115517/M
http://www.airliners.net/photo/Skymark-Airlines/Boeing-767-3Q8-ER/0300087/M
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
3−4.(【北海道国際航空(株)】に貸与する場合)
3−1.で挙げられた就航路線に於いては、共同運航は【設定《しない》方が望ましい】が、
『止むを得ず共同運航を設定”する”』場合は、【外国籍航空会社との共同運航】である事を”絶対条件”とする。間違っても、【全日本空輸グループとの共同運航は極力《避ける》】(※4)。

※4:全日本空輸グループとの共同運航を行うと、【国際線に於ける運賃等の設定が容易に“設定出来なくなる“】恐れが有ります。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
3−5.
3−1.で挙げられた就航先の空港では、【ライアンエアー】か【ウィズエアー】に全面委託する。

【ライアンエアー】
http://www.ryanair.com/
【ウィズエアー】
http://wizzair.com/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
3−6.(【スカイマーク(株)】に貸与する場合)
客室乗務員は【日本語と英会話が堪能な人材】を起用する。”在日フィリピーナ(フィリピン国籍)”か”在日タイ人(タイ国籍)”が最も望ましいが、”対日本国籍”の場合は《英語検定2級以上》または《TOEIC650点以上》の取得を必須条件とし、取得している日本国籍の客室乗務員に対し、『英会話資格手当て』を支給する。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
3−7.
借り受けた航空会社が『1.で挙げられた旅客機』を《茨城空港発着便”以外”で使用した(使用する)》場合は、【違約金を茨城県に支払う】。
++++++++++++++++++++++++++++++
これらの対策を講じることで、(現時点ではまだ開拓されていない)【日仏間格安国際路線】を(茨城空港発着にて)開拓することが可能になります。
*******************************

   なかなかいいですね。 私の飛行機リース!という案をもっと具体化したアイディアです。
 皆さんもぜひ、面白い、斬新なアイディアをまっていま〜す。


やはり、国内線が重要である
 茨城空港はやはり、海外航空会社にとっては、単なるきっかけ空港として利用されるだけではないでしょうか? 茨城空港は当初国内線を重要視していた。というか、何も知恵がなく今飛んでいる国内線に呼びかけていただけで、当時はLCCの発想など何も持っていなかった。 国内線からの厳しい状況にあたふたしているとき、海外LCCからの問い合わせがあり、海外路線という新しい方向にむかいだした。 今回の尖閣諸島問題で明らかになったように、中国や韓国とはいまだきちんと解決していないさまざまな問題、日本がきちんとしっかりした対応をすれば何も問題ないのだが、『怒鳴りつければじきに謝ってくるのが日本の外交だ』という認識で交渉されている今の状況下で、韓国や中国などの海外路線に頼り切ることは茨城にとって何のプラスにもならない。 スカイマーク本体がどうのこうのと批判するよりも、安心して気軽に飛行機を、茨城空港を利用して、県民生活に向上する手段、きっかけになるのだから、再度スカイマークときちんと交渉して、茨城県民、北関東県民のためにも、便利で安くて、気軽に乗れる空港という位置づけを明確に出すべきではないだろうか? その安定を持って改めて海外便に執着すべきと考えるが皆さんはどう考えますか?
 『安・近・感』(『安い・近い・感動する』)ことこそ、茨城空港の意義ではないでしょうか!


空の日イベント日程が決まったようです。
 茨城空港も「空の日」イベントを行います。 近いうち正式に日程と内容が発表になると思いますので、乞うご期待のほど。

 さて、茨城空港が別な意味で注目されていますね。春秋航空の無料広告戦略ともいうべきか? LCC をいい意味だか悪い意味だかわからない報道のあり方も問題なのだけど。 以前から私の考えは変わらないのですが、茨城空港は基本的に国内線に重点を置くべきで、国際線しかも初上陸に近い航空会社に日本便のチャンスを与えていることには疑問で、このままでは、最初の赴任地は茨城だけど、結果的には羽田や関空に行くことは明白。今の茨城の対応は『とにかく多くの航空会社の茨城への就航』という目的になっているような気がしています。私は茨城空港の存在は『茨城県民はもちろん北関東の皆さんにとって、茨城県に空港があってよかった! 家から近い茨城空港から気軽に神戸や北海道に行けるから、茨城空港はいいなあ』と思ってもらうことのほうが重要だと感じています。 気軽に飛行機でいろんなところに行ける、異文化を体験できる、ビジネスチャンスが出来る、などとてもいい機会が生まれたのです。 海外からのお客さんを対照にするのは今はいいかもしれないけど、長い目で見ていけば、やはり地元民の理解と協力がなければいけないと思います。
 だから私は国内線、スカイマークに対しもっときちんと理解できるよう協力体制をとることが最善策だと思っています。スカイマーク社はしたたかだ、という人もいますが、私はそういうビジネスに対し、どれだけ行政がついていけるのか、社会はものすごい速さで情勢が変化します、机上の上で物事を判断している時間ほど無駄なものはないと思っています。 これからもスカイマークはもちろん、スターフライヤーなどにも茨城空港に来てくれるよう運動していくつもりです。


アイディアが次々と届きます。
 テーマ 『小さいけど楽しさあふれる茨城空港』
1、茨城PRコーナーには、県内の紹介ビデオ(液晶の大きいやつで)、写真展コーナー
 1)就航先の観光地紹介、ゴルフ場、自衛隊などの紹介ビデオ。 茨城空港から旅行に行った人からの旅行先写真、百里基地自衛隊機コンテスト。これらはリピーターを飽きさせないように2ヶ月に1回リニューアル。
 2)プラモデルコンテスト。 茨城空港に関係する飛行機モデルを飾って展示する。
 3)ミス茨城空港コンテストの開催。飛行場をバックに写真撮影会。

 「何だこんなの!」 と批判する前に、ぜひアイディア!をお待ちしています!


応援団員からの提言!!
 応援団員の一人であり、ユニークなアイディアでいつも連絡をくださる『Nさん』からのアイディアです。
 空港見学の人達、見るものが何もないとの意見がけっこうあります。戦闘機展示も良いですが維持費や、運んでくるのにお金がかかりそうですね。そこで、
1、空港公園の池に貸しボート始めたらどうでしょう。夜間はいたずらされるので鎖でつないでおきます。
2、12月1日からターミナルや公園をイルミネーションで飾って演出したらどうでしょう。この期間に限ってターミナルビルを夜間9時まで開放する条件で。駐車場も9時まで開放します。LED電球を使えば電気代もかからないと思います。
3、航空機利用した人がコンビニが欲しいとの意見があります。スカイアリーナでパンやジュース、などを扱えないでしょうか?待合室の売店でもスカイマークの待ち時間1時間だけ販売して、残りは2Fのスカイアリーナで販売すれば無駄がありません。夏はアイスクリームもぜひ欲しいですね。
4、アシアナや上海便に乗る人、両替の銀行ぜひ欲しいですね。まだ利用者が少ないので難しいですが。今から検討して準備しておくのが良いです。
5、神戸空港から・甲子園や大阪のユニバーサルスタジオ、京都などの行き方が分からない人がほとんどです。皆さんあきらめて新幹線で行くようです。そこで神戸空港からのモデルケースで目的地までの交通機関の時間と金額を大きく図にしたものを入り口に掲示するといいと思います。空港利用者を取り逃がしているのはもったいないです。
スカイマーク9月運休残念ですが、10月から再開ですし、年度内には新千歳、名古屋便もできることですから、少しずつでも不便なところを改良して、より高い搭乗率にしてさらなる新路線や増便を目指しましょう。なるべくお金のかからない方法で。(LCC空港ですから)

 どうです、すばらしいでしょ? こういう企画を元に茨城空港の更なる盛り上がりをかけ、『いい空港だね!』キャンペーンをしていきたいと思います。
 皆さんも応援よろしくお願いいたします。


次の一手はこれだ!! 1,2,3
 高校野球は水城高校が1回戦敗退。誠に残念であります。 かつて私の父(狩野明男)は水城高校理事長をしていて、男女共学、進学コース、海外交流を提唱したことがありました。あのころはまだ荒れていましたが。
 さて、高校野球では間に合いませんでしたので、やはり今度は修学旅行の足として、飛行機を使ってもらおうと思います。 茨城県だけに関わらず、北関東圏内の中学、高校の修学旅行をぜひ、スカイマークもしくはアシアナに乗っていってもらいたいと思います。 昨年委員会でも質問したのですが、現実には運賃や人数の問題で難しかったのですが、県がもっと協力的に動くことで可能性が高くなると思います。 旅行会社のプラン、ということになるのですが、私も積極的に問題解決に一役買いたいと思います。


やはり、飛行機を購入?
 茨城空港から、茨城航空の機体を全国に飛ばそうではあ〜りませんか?  航空会社設立の話はまじめに考えています。 このままでは、茨城空港のメリットがなくなります。(今日のところはこの辺で)


ラジオ出演しましたよ!!
 以前から交流があり、メディアを通して茨城空港を応援してくれている『ラヂオつくば』から出演依頼がありまして、昨日録音してきました。 ラジオつくばでも茨城空港を応援してくれるということで「茨城空港ラヂオ応援団」という番組を立ち上げてくださり、そのゲストとして出演しました。  放送日は、実は今日7日15:30からでしたからすでに終わってしまいましたが。 次回もまた出演させていただけるようなので、皆さんインターネットのサイマルラジオを傾聴してください。
 ラヂオつくばはこちらからどーぞ!。  http://www.simulradio.jp/


前ページTOPページ次ページ


ニュース かのう君のプロフィール アルバム 茨城空港応援団 お問合せ HOME
(C)2006.Takaya-Kanou.